入所案内

入所生活

アルメリア外観
入所資格
要介護認定を受けた要介護1~5の方
入所生活の目的
病状が安定期にある利用者の自立支援と家庭復帰を目的とします。
入所生活の特徴
アルメリアには4人部屋の多床室に加え、ユニットケアを採用した個室36室、認知症個室4室があります。
ユニットケアならばプライベートが確保され、ご家族も気兼ねなく利用者を訪問出来ます。
Arumeria Life

1日の流れ

入浴とリハビリは、状況によって、午前と午後が入れ替わります。
食事の時間(朝・昼・夕)は全員一律ではなく、個々の利用者の意向に応じて、個別に設定します。

1日の流れタイムライン

ユニットケアについて

少人数の家庭的な雰囲気でケアを行います。

アルメリアでは、老健ではめずらしい「ユニットケア」を採用しています。ユニットケアは、入居者一人一人の尊厳を重視し、個人の自律を尊重する事を目的しています。

アルメリア施設内

共有スペースで潤滑な人間関係を築けます。

大型施設の画一的な介護とは対照的に、居室を1ユニット9人以下のグループに分け、それぞれを1つの生活単位とし、少人数の家庭的な雰囲気の中でケアを行います。
食事や入浴、施設内の行事などの日常生活はこのユニットごとに行います。

個室近くの共有スペースを設けることで、他の入居者と潤滑な人間関係が築け、相互の交流が進みます。

足湯
Unit Care
アルメリア
〒366-0811 埼玉県深谷市人見2031
048-574-8777
お問合せ
PAGETOP