介護療養型老人保健施設アルメリア 埼玉県深谷市 | ご紹介

ホーム > ご紹介

ご紹介

施設長のあいさつ

介護療養型老健施設「アルメリア」は、従来の介護施設サービスに比べ、手厚い医療(リハビリ・看護も含む)・介護福祉サービスの受けられる新型老健施設として平成23年4月1日に開設いたしました。

医療と介護の必要な重度の療養者が増加する中、法人内の「あねとす病院」や「短期入所施設ゆかりの家」とも連携し、地域高齢者の多様化したニーズに応えるよう充実した高齢者の医療・介護・福祉を目指しています。



施設長 

充実した高齢者医療・看護が受けられる新しいタイプの介護施設です

  • 厚労省が2008年にスタートさせた「介護療養型老人保健施設(新型老健)」です
  • 従来の介護施設サービスに加え、手厚い医療・看護サービスが受けられます
  • よって、従来の老健や特養では医療・看護管理面で心配な方も、安心してご利用頂けます

地域高齢者の医療を支えることを使命とする「好文会」が運営します

  • 「あねとす病院」でおなじみの「好文会」の運営する各事業所が全面的にバックアップします
  • 好文会は併設地に、長年培った高齢者医療の信頼と実績をもつ「あねとす病院」をはじめとして、在宅の診療と在宅の介護事業を運営しています

家庭的な環境の中で、今までと同等の生活が続けられます

  • 老健では珍しいユニットケアを取り入れるなど、認知症ほか医療面、介護面での不安を解消し、 「暮らし」を重視したい利用者のニーズにも応えます(個室は36室、認知症個室は4室)
  • 施設内や居室は和風の住環境で、敷地内には遊歩道もある緑豊かな庭園があります

デイケアサービスで、地元の「在宅介護」を強力に支援します

  • 通所リハビリ(デイケア)によって、在宅で介護の方を抱えるご家族の介護負担を軽減します
  • 日帰りで、リハビリによる機能回復訓練、レクリエーション、さらに食事や入浴サービスが受けられます
  • 介護予防のための運動器利用プログラム、さらに露天風呂も設置しています